クレイアニメとストップモーションアニメの作り方を教える東京都心・千駄ヶ谷にあるお教室
交通: 山手線・総武/中央線・大江戸線「代々木駅」徒歩5分 副都心線「北参道駅」徒歩3分
◆ご入会のお申し込みは、こちらをクリックしてください。◆
多数の芸能人の方々が、当教室講師からクレイアニメを学び、作品をつくりました。
当教室主宰の船本恵太が、NHK教育「天才てれびくんMAX」出演、テレビ戦士たちにクレイアニメの作り方を教え、作品を作りました。テレビ朝日「24CH△NNEL」出演、堂本剛さんにクレイアニメの作り方を教え、作品を作りました。CSチャンネルNEKO「千原ジュニア映画製作委員会」出演、千原ジュニアさんとトータルテンボスさんにクレイアニメの作り方を教え、作品を作りました。ひかりTV「アニメのキカク」に出演、吉木りささん、ドランクドラゴンさん、髭男爵さんらにクレイアニメの作り方を教え、作品を作りました。TBS「スパモク!!7DAYSチャレンジ」に出演し、キングコングの西野さんと南海キャンディーズのしずちゃんにクレイアニメの作り方を教え、作品を作りました。
MENU
TOP
ご挨拶
立体アニメーションとは?
人形アニメーションとは?
クレイアニメーションとは?
ストップモーションとは?
授業概要と方針
授業システム
カリキュラム
入会申込み
メールフォーム
入会規約
教室風景
生徒作品紹介
講師プロフィール
機材一覧
FAQ
会社概要
運営・連絡先
音のメルヘン屋

TEL
03-3354-1711
ADD
151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-1-3 パークマンション102
E-mail
人形アニメーション教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室※迷惑メール防止対策で、画像にしてあります。お手数をおかけいたします。
船本恵太 クレイアニメ・
ストップモーションアニメ教室

なぜ今の時代に人形アニメーション・クレイアニメーションといったストップモーションアニメーションが日本の20〜30代女性に人気なのか?今、ストップモーションアニメ・クレイアニメは『観る時代から創る時代へ』と変貌を遂げようとしています。船本恵太クレイアニメ・ストップオーションアニメ教室では、クレイアニメ監督船本恵太らが講師となり、ストップモーションアニメとクレイアニメの作り方を教えています。
人形アニメーション教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室 人形アニメ教室 クレイアニメ教室 パペットアニメーション教室 人形アニメーション教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室 人形アニメーション教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室
球体関節人形教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室 球体関節人形教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室 人形アニメ教室 クレイアニメ教室 パペットアニメーション教室
人形アニメ教室 クレイアニメ教室 パペットアニメーション教室 人形アニメーション教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室 立体アニメーション教室 立体アニメ教室 ストップモーションアニメ教室
●教室は都心の渋谷区千駄ヶ谷 ●少人数4〜7人制 ●初心者向けの授業
●川村徹雄氏アーマチュアキットSM-005特別提携価格提供 ●録音スタジオ完備
●入会すれば録音スタジオ使用料割引き特典あり
お教室の見学も可能です。ご希望の方は、お電話かメールでご連絡ください。
●当教室は、2008年6月に開校した日本初となる「お稽古事スタイル」のストップモーションアニメ・クレイアニメの教育機関です。

カピバラさんのTVCM
バンダイのキャラクター「カピバラさん」のTVCMをクレイアニメで作りました。さらに、店頭及びネット配信用のクレイアニメも作りました。こちらで映像をご覧いただけます。
資生堂のプロモーション映像
資生堂マジョリカマジョルカのプロモーション映像を、球体関節人形を用いた人形アニメで作りました。こちらで映像をご覧いただけます。
THE RiCECOOKERSのPV
THE RiCECOOKERSのPVに参加し、キングコングの西野監督と共にクレイアニメパートを作りました。こちらで映像をご覧いただけます。
ふしぎのヤッポ島プキプキとポイ
NHK・Eテレの人形アニメTVシリーズ(全25話)「ふしぎのヤッポ島 プキプキとポイ」に船本恵太がストップモーションスーパーバイザーとして参加しました。詳細は番組サイトをご覧くださいませ。
http://www9.nhk.or.jp/anime/yappo/

Topics 1 Stop Motion Magazine インタビュー記事掲載
2011年2月
米国のストップモーション専門誌Stop Motion Magazineの2011年2月発行の第10号日本特集号に、船本恵太のインタビュー記事が掲載されました。
Topics 2 Stop Motion Pro社ウェブサイト インタビュー記事掲載
2010年2月
Stop Motion Pro社のウェブサイトにて、船本恵太が日本人として初めてインタビュー記事が掲載されました。
Topics 3 クレイアニメ・人形アニメの作り方の本が出版されました。
クレイアニメやアーマチュアなどの人形製作から、パソコンソフトを使ったデジタル編集テクニックまで、ストップモーションアニメの制作ノウハウを完全網羅!!
人形アニメーション教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室
Adobe Premiere Pro・After Effectsで
クレイアニメ & 人形アニメを作ろう!


著者:オカダシゲル、川村徹雄、小林正和、船本恵太
発売日:2010年1月7日
価格:3800円(税別)
判型:B5変型/416頁
発行:ソシム
ISBN:978-4-88337-679-7
★紀伊国屋やジュンク堂等の大型書店やAmazon等にて販売
★詳細は特設サイトへ
http://i99.jp/
Topics 4 アニメ雑誌「アニメーションノート14号」教室リポート漫画掲載
2009年6月26日発売
当教室のリポート漫画6ページが掲載されました。
Topics 5 「パラノーマン」インタビュー記事掲載
2013年3月
「パラノーマン」のプロモーションで、ぴあ映画生活にインタビュー記事掲載。公式サイトにコメントがトップ掲載されました。
http://cinema.pia.co.jp/special/paranorman02/
Topics 6 「メトロガイド」教室紹介記事掲載
2014年4月
地下鉄構内に設置されているフリーペーパー「メトロガイド」の巻頭クレイアニメ特集にて、当教室の紹介記事が掲載されました。
Topics 7 「モーニングCROSS」東京MXテレビ キネティックサンドでクレイニメ
2015年11月3日
番組に出演し、キネティックサンドでクレイアニメを作りました。
◆◆◆◆◆◆◆ 料金と教室システム ◆◆◆◆◆◆◆

■ご入会金/10、800円
■お月謝/10、800円
■教材費/(※教材費は、カリキュラムごとのお支払いになります。詳細はカリキュラムの項目をご覧ください)。

●船本先生とヨシムラ先生のクラスの定員は4名。
キムラ先生のクラスは定員7名です。少人数制です。

●月2回の受講となります。

●1回の授業は3時間となります。


●途中から、他クラスへの編入が自由に可能です。

●キムラ先生の造形専門クラスでは様々な人形アニメーション・クレイアニメーション・レリーフアニメーション用の造形を教えていきます。他クラスへ編入して、撮影や編集等も学べます。
◆◆◆◆◆◆◆ クラス ◆◆◆◆◆◆◆

★ストップモーション・アニメーション用造形専門クラス
■第2・第4土曜日午前クラス 10時30分〜13時30分
講師:キムラヒデキ(入会受付中)

★ストップモーション・アニメーション用造形専門クラス
■第2・第4土曜日午後クラス 15時00分〜18時00分
講師:キムラヒデキ(入会受付中)

★ストップモーション・アニメーション用造形専門クラス
■第2・第4土曜日夜クラス 19時00分〜22時00分
講師:キムラヒデキ(入会受付中)

■第1・第3土曜日午前クラス 10時30分〜13時30分
講師:ヨシムラエリ(※入会受付中)

■第1・第3土曜日午後クラス 15時00分〜18時00分
講師:ヨシムラエリ(※入会受付中)

■第2・第4水曜日クラス 19時00分〜22時00分
講師:船本恵太(※休講中)


●満員のクラスでも、空き待ち予約を受付ております。空きができましたら、予約順でご入会のご案内を差上げます。空き待ち予約は、メールにてお申し込みください。
人形アニメーション教室 クレイアニメーション教室 パペットアニメ教室
◆◆◆◆◆ 講師 ◆◆◆◆◆

船本恵太(ふなもと・けいた


クレイアニメ監督
サンドアートパフォーマー
タレント
CREATIVE STUDIO メルヘン村 主宰
日本アニメーション協会会員
YouTubeパートナー

砂と粘土という素朴なマテリアルを用いた芸術の領域に取組むアーティスト。

TVチャンピオン「第1回クレイアニメ王選手権」出場を期に、人形アニメーション監督としての業務を開始。西武百貨店池袋本店池袋コミュニティ・カレッジ「パペット・アニメ体験教室」講師を経て独立し、船本恵太人形アニメーション・クレイアニメーション教室を開校。

NHK教育「天才てれびくんMAX」出演、テレビ戦士たちにクレイアニメーションを教える。テレビ朝日「24CH△NNEL」出演、堂本剛さんにクレイアニメの作り方をレクチャーし、番組用クレイアニメを堂本剛さんが制作。CSチャンネルNEKO「千原ジュニア映画製作委員会」出演、千原ジュニアさんとトータルテンボスさんにクレイアニメの作り方をレクチャーし、千原さんらがクレイアニメを制作。ひかりTV「アニメのキカク」に出演、吉木りささん、ドランクドラゴンさん、髭男爵さんらにクレイアニメの作り方をレクチャーし、皆さんがクレイアニメを制作。TBS「スパモク!!7DAYSチャレンジ」に出演し、キングコングの西野さんと南海キャンディーズのしずちゃんにクレイアニメの作り方をレクチャーし、お二人がそれぞれクレイアニメを制作。FMラジオJ-WAVEの「CROSSOVER JAM」に出演し、塚本晋也監督と対談。

TBS「おもろゲ動画SHOW」にタレントとして不定期出演。

「カピバラさん」TVCM及びWeb用アニメ及び店頭用映像として、日本、アメリカ、カナダ、中国、韓国、台湾で上映。フジテレビ「ジャンプ!○○中〜密告中〜」ルール説明。資生堂 MAJOLICA MAJORKA Chapter26 She was a doll。NHK・Eテレ「ふしぎのヤッポ島 プキプキとポイ」。NHK教育「シャキーン!ザ・ナイト」のオブジェクトアニメーション「おしぼり」。キングコングの西野さんからのご依頼でTHE RiCECOOKERS「of the real」PV。「SMAP X SMAP」ブリッジ。「城北信用金庫」VP「HANA〜天使の人形〜」人形アニメパート。「HelloSpot」WEBCM。「スター☆ドラフト会議」(日テレ)段ボールアートのBUBUBU氏制作のマツコロボ等のストップモーションアニメを制作。

世界三大国際アニメーション映画祭のアヌシー国際アニメーション映画祭2005(フランス)とオタワ国際アニメーション映画祭2006(カナダ)に入選。Stop Motion Pro社(オーストラリア)ウェブサイトに紹介記事が掲載される。Stop Motion Magazine(アメリカ)日本特集号にてインタビュー記事が掲載される。アニメ雑誌「アニメーションノート14号」人形アニメ教室リポート漫画6ページ掲載。「パラノーマン」のプロモーションで、ぴあ映画生活にインタビュー記事掲載。公式サイトにコメントがトップ掲載される。「Adobe Premiere Pro・After Effectsでクレイアニメ & 人形アニメを作ろう!」出版。

2012年よりサンドアートパフォーマンス活動にも取組み、サンドアートパフォーマンスグループ「シルト-SILT-」を結成。イベント出演や映像制作の仕事を受けるようになり、4月から教室を開校。
女装家 クレイアニメ監督
◆◆◆◆◆ 講師 ◆◆◆◆◆
キムラヒデキ

立体アニメーション作家
日本アニメーション協会会員

1969年広島生まれ
1993年多摩美術大学グラフィック卒
同校在学中より立体アニメーション作家として活動開始

インディペンデント作品
『K』(1993)   東京ビデオフェスティバル奨励賞
『C』(1994)   広島映像展撮影賞
『L&D』(1996)   ゆうばり国際冒険ファンタスティック映画祭映画祭
         オフシアター部門審査員特別賞
         第1回インディーズムービー・フェスティバル短編特別賞
『闇の包丁、光の寿司』 (1997)【立体アニメーション担当】 監督:石井友博
『H.H』 (1998)
『雪の女王』 (1999)
『頭上家族チャビリアーノ』 (2002) ぴあフィルムフェスティバル入選

商業作品
TBS「学校へ行こう」 (1998)オープニングアニメート
ゲーム「弟切草」 (1999)オープニング人形アニメパート
SME「七尾旅人PV 萌えの歯/コーナー」演出、アニメーション  
NHK「笑いがいちばん」オープニングアニメート
松竹『カタクリ家の幸福』 (2001)【立体アニメーション担当】 監督:三池崇史
OPA「Oh!Bargan」 (2002)アニメート
CX「ポンッキキーズ21」アルファベッツアニメート
カートゥーンネットワーク「ぴぽラぺポラ」 (2003)オープニングアニメート
パナソニック「アテネオリンピックキャンペーンランナー編」 (2004)アニメート
日活『クレイアニメ 太鼓の達人』 (2005)演出 アニメーション
ロッテスノウ「ヨーグラッセ」 (2006)アニメート
キッズステーション「ID魔法使い編」 (2006)演出 アニメーション
ディズニーチャンネル「野菜王国ものがたり」 (2007)アニメーション
国民年金基金「今と未来の糸編」 (2008)アニメート
資生堂マジョリカマジョルカ 26 She was a doll(2010)監督・アニメート・背景・小道具

キムラヒデキ造形画像
(C)キムラヒデキ